ワンコウォッチ
 
自宅でお買い物
野菜の苗もあります

野菜の苗と栽培セット

家庭園芸用品色々と揃います。

家庭菜園







AmazonStore
by amanatu

 
Amazon リンク
レゴランド


靴・バッグ・デザイナーズ
ブランドまでを紹介します。


商品の到着後30日間以内であれば
送料無料で返品を受付けます。






 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
今回鹿児島から大きな大根が入荷しました、その名も桜島大根、名前は皆さんご存じだと思います、でもあまりお目にかかれないのでは。

今回は鹿児島フェアーで特別に取り寄せた物です、大きさは7㎏位桜島大根としてはごく普通の大きさです。

桜島大根02


これが桜島大根です、丸形の大根としては世界一の大きさを誇ります、産地では最大30㎏にもなるそうで、その様な大きな物は見た事はありません、でもこの大きさでも十分にインパクトのある大根です。

ここに写っている物は去年の8月位に種を蒔かれた物が今収穫されています、鹿児島県の桜島の火山灰土で成長するこの大根はその土壌に良く適合した作物と言えるでしょう。

この大根寒さがつのるほど大きくなるそうで30㎏の物を1度見てみたい物です。

また火山灰土で生長する作物はほとんど無く桜島での貴重な農作物になっています、でも桜島の噴火により今まで被害が出たこともあり今は耕作面積が非常に少なくなってきているのが現状です。

耕作地が減っている為県外でお目にかかることは少ない大根ですが、肉質が柔らかく、煮物に最適な大根です、またおろし大根にも適しているようですが、残念ながらまだ自分は食べていません。

丸大根には京都の聖護院大根(淀大根)が有名です、聖護院大根も丸大根の中では比較的大きな物です(家庭で使うことを前提にしています)が比べてみればその大きさの違いに驚かれると思います。

桜島大根04


左が聖護院大根、右が桜島大根です、ツヤとか形は聖護院大根が勝っていますが桜島大根は皮を厚く剥く為形など気にしなくて良いでしょう。

丸大根に共通していることはその肉質の柔らかさ、柔らかいのに煮くずれしにくい所が煮物に好まれています、その丸大根も冬が旬の為、今食べておくことが良いでしょう。

また見かけられてもその大きさに1玉買うと言う事は出来ないと思われます、でも味わってみたいと思いませんか、ここは勇気を出して切ってもらいましょう、4等分位でしたら工夫すれば食べきることも出来るのでは。

滑らかな舌触りは普段使われている青首大根にはない食感だと思います、機会があれば是非チャレンジして下さい。

また産地では作付面積が増えつつあるのでいずれは店頭で見かけることもあるかも知れません、その時には一度試してみるのも面白いかも知れません。

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


2011/02/14(月) 18:44 | コメント:0 | トラックバック:0 |
マッシュルームって皆さん知っていますよね、パスタやリゾットなど欧風料理によく使われています、そのマッシュルームに大きなサイズの物があることは知っていますか、今回そのジャンボマッシュルームが入荷しましたので紹介します。

ジャンボマッシュルーム09 ジャンボマッシュルーム08

これがジャンボマッシュルームです、どこがと思われるかも知れませんがこのマッシュルームスーパーの店頭で売られているマッシュルームに比べて7~8倍の大きさがあります、この大きさでジャンボの中では小さい方に入ります、大きな物では傘の直径が12~13㎝位になります。

そんな大きなマッシュルームどの様にして食べるのと思われるかも知れませんね、マッシュルームはキノコの中では生で食べる事が出来るキノコでスライスした物をワサビ醤油などを付けて食べる事が出来るんです。

ジャンボマッシュルーム02


この写真を見ると分かってもらえると思います、下の段に写っているのはお馴染みのマッシュルーム、上段がジャンボマッシュルームです、大きさにかなり違いがあることが分かっていただけるのでは、もちろんマッシュルームですから大きくても小さくても生で食べていただけます、新鮮な物を選んでサラダなどに入れて食べてみて下さい、新しい発見があると思います。

この大きさの違いはなんでしょう、実は大きさの違いはありますが同じ種類のキノコなんです、マッシュルームは他の菌に弱いので清潔に保たれた設備で菌床栽培されています。

本来ヨーロッパ等では馬の糞などに生えてきたキノコなんです、ヨーロッパでは競馬場や乗馬クラブの横に栽培所を作ってそこで栽培されたようです、日本でも太平洋戦争の時代には陸軍の練兵所など馬がいる所で栽培され、兵隊さんの食料として利用されていました。

現在は馬の糞は使われていませんから安心して下さい、今は有機用土を使った栽培法が一般的に行われていますので不潔なことはありません。

この栽培地でマッシュルームは一面に生えてきます、その中でもジャンボマッシュルームを作るときには素質の良さそうな物を選んで周りの小さなマッシュルームを間引きます、これで大きく育てるマッシュルームに土中の栄養分が集中するようになりジャンボマッシュルームが出来る様になるんです。

つまりメロンと同じですね、良い物を1つ残してそれを大きく育てるやり方です、この方法を使うと収穫量は減りますが味の良い大きな物を作れるといった利点が出て来ます。

選ばれたジャンボマッシュルームは味はかなり良い物だと思います、お奨めの食べ方は生でももちろんなんですが贅沢に1本丸ごとシチューに煮込んだりバターなどで焼き上げれば歯触り、香りなど申し分のない食材です、見かけられたら是非1度味わってみて下さい。

清潔な環境で栽培されているので洗わずに濡れたペーパータオルなどで拭くぐらいで使っていただけます、石突きの先だけは切り取って下さい、後は全て食べていただけます。

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


2010/12/13(月) 15:12 | コメント:0 | トラックバック:0 |
この頃急に寒くなってきましたね、寒くなると鍋物料理など恋しくなりませんか、今回は鍋物に美味しいネギの紹介です。

今回は山形県特産の赤ネギです、酒田市平田地区特産のネギです、姿は白ネギに近い太ネギです、でも白い部分が赤く染まるネギであまりスーパーでは見かけませんが見かけられたら一度いかがですか。

赤ネギ09 赤ネギ05

これが平田地区特産の赤ネギです、見かけたことがなければちょっと手が出にくいかも知れませんね、でも山形県の方ならポピュラーなネギで、斜め切りにして鍋物に、等分に切り分けて焼き物やネギマに、また白髪ネギの様にして薬味やサラダに入れて食べられています。

このネギ生の時にはかなり辛みが強いネギですが加熱することにより辛味が甘みに変わり大変美味しくなります、このネギ赤味が強く出るほど良質で、太さも白ネギに比べて太くなることが特徴です。

ネギは周年出荷されることが無く、今の時期から年明け位まで、お鍋の季節にあわして店頭に並びますので見かけられたら是非鍋物に入れて下さい、加熱することによりトロッとした舌触りとその甘みにきっと虜になると思います。

食べる所は赤い部分でこの軸の部分は柔らかく甘みの強い所です、青い葉っぱの部分はチョット硬いのであまり食べるのに適さないかも知れません、でもお鍋のスープを取る時にこの青い部分を煮込みカツオ節などで出汁を取れば捨てる所はありません。

このネギの選び方は赤い部分(アントシアニンという植物色素)の発色がよい物、ツヤがあって瑞々しい物を選んで下さい、良く葉の部分が枯れた様になったネギもありますが茎の部分が瑞々しければ柔らかいネギが多くなります。

また日持ちの良いネギで普通産地の袋に入れて売られていますのでそのまんま冷蔵して下さい、1週間位は美味しくいただけます。

ネギにも色々な種類がありますので鍋物の季節には選ぶのに苦労するかも知れませんが一度赤ネギを試して下さい、新しい発見があると思います。

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


2010/11/11(木) 22:20 | コメント:0 | トラックバック:0 |
皆さんとうや(洞爺)というジャガイモを知っていますか、男爵芋などの丸い芋に属していますが男爵芋より芽が生える窪みが浅くツルッとした感じの芋です。

果肉は黄色く、男爵芋より粘りがあるので煮物に向く芋で、モチッとした食感が好まれるジャガイモです。

とうや04 とうや09

これがとうやというジャガイモです、切り口を見ていただければ果肉が黄色いことが分かってもらえると思います。

ジャガイモの形は丸く芽の生える窪みが浅いことが分かっていただけると思います、丸い芋はジャガイモとして店頭に並びますのであまり品種を気にした事はないと思いますが色々な種類はあると思って下さい。

普通は細長いメークインと並んでいる事が多いので、丸いジャガイモと細長いジャガイモの違い位で良いと思います、使う料理で変える位で使いやすければいいでしょう。

自分達もカレーや煮物に使う料理には粘りのあるメークインをコロッケや粉ふき芋などには丸い男爵芋などを奨めています、この違い位で十分だと思います。

今回のとうやというジャガイモメークイン男爵芋の中間の特性を持っています、比較的粘りがあり、舌触りも滑らかなジャガイモですからほとんどの料理に使っていただけます。

その便利さからこの頃は男爵芋よりよく見かける様になってきました、また使いやすいジャガイモですからお奨めです、ただ甘みは少ない品種です、芋の味を求める様な料理には向かないのではと思っています。

そのジャガイモなんですが特に丸い形をしたジャガイモに今年は異変が起きています、それはジャガイモの中が空洞化した物が多いと言う事です。

とうや14
続きを読む »
2010/11/04(木) 20:06 | コメント:0 | トラックバック:0 |
とんぶりのみ(箒草の実)って聞いた事はありませんか、別名畑のキャビアと言われる小さなツブツブした物です、秋田県が特産のこのとんぶりの実は今が収穫の時期です。

トンブリ02

こんなパッケージに入れて売られているのを見た事はありませんか、見た目は佃煮か鳥のエサの様に見えますが畑のキャビアと言われるほどの栄養価の高い食品です。

先ほど箒草(ほうき草)の実と書きましたが箒草(ほうき草)ってなんだろうと思われるかも知れませんね、箒は知っていますよね、庭などを掃き掃除する道具のことです(そんな事知っていると言われるかも知れません)でも座敷箒(ざしきほうき)って知っていますか、座敷という言葉が死語に近くなってきましたのでなんだろうと思われるかも知れません。

座敷とは家の中で畳敷きの部屋、特に床の間がある部屋のことを座敷と言います、その座敷を昔は箒で掃除していました、今は高性能な掃除機が使われている為お部屋で箒を使う事は知らないのでは無いかと思います。

ホームセンターでも座敷箒(ざしきほうき)は見かけなくなっていますので知らない方も多いのでは無いかと思います、ホームセンターで売られている箒は穂先が茶色のブラシを使っているシュロ箒か緑や青色の化学繊維の毛先を使った箒くらいしか見た事はないでしょう。

座敷箒(ざしきほうき)とは、ほうき草の茎を使った箒のことで毛先が長く30~40㎝位の長さの薄い黄色をした毛先の箒のことです。

この箒草の実を取り皮を取り除いた物がとんぶりです、とんぶりの実に付いている皮は薄くボイルした物を水の中でもみ洗いして取り除きます、昔は手で洗っていたのでなかなか多く作る事は出来ませんでした、今は機械で洗っているそうですが。

トンブリ06

これがとんぶりの実です、見た目は鳥のエサですがこれを和え物や特にトロロなどに混ぜてもらうと食べ易くなります、栄養価も高く健康食品として知られています。

秋田県だけで作られている為あまりお目にかかることはないかも知れませんね、でも郷土の味です見かけられたらどうぞ試してみて下さい。

食感がプチプチしていますので新しい発見があるかも知れません、また素朴な味はクセになるかも知れませんよ。

 

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


2010/11/01(月) 19:45 | コメント:0 | トラックバック:0 |
COOKPAD レシピ検索
料理名を入れて検索ボタンを押して下さい。
素材名でも良いです。
developed by 遊ぶブログ
料理のレシピが表示されます、空白にして検索ボタンを押すとたたまれます。
 
カテゴリ
梅 (4)
栗 (2)
 
全部の記事を表示します
記事を探します
野菜の名前を入れればブログ内の記事を探します
 
最新記事
 
プロフィール

八百屋のオッサン

Author:八百屋のオッサン
主婦の賢い買い物のお手伝いをしたいと思います。
選び方や保存の仕方、野菜の豆知識を色々と

只今、内部リンクの更新中です、ご迷惑をおかけします。

 
来てくれた人
 
カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
最新トラックバック
 
My Yahoo! に追加
My Yahoo!に追加
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。