ワンコウォッチ
 
自宅でお買い物
野菜の苗もあります

野菜の苗と栽培セット

家庭園芸用品色々と揃います。

家庭菜園







AmazonStore
by amanatu

 
Amazon リンク
レゴランド


靴・バッグ・デザイナーズ
ブランドまでを紹介します。


商品の到着後30日間以内であれば
送料無料で返品を受付けます。






 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
今野菜が高値なのは知っていますか、この高値当分続きそうな感じがしてきました、天気予報を見ていると春のキザシはかなり出てきましたという言葉と共に1月前の気温に戻る日もまだ続きそうという予報が良く出てきます。

特に最低気温が下がるため、農家の方は遅霜に注意してくださいという言葉がよく言われています、なぜ霜に注意しなければいけないのか、特に露地物野菜が霜にあうと成長が止まったりひどいときには霜枯れ(シモガレ)してしまいます。

先日は梅の木に異変があったというニュースも流れていました、このニュースでは梅の花は順調に咲いたけれど、実が膨らみ始めて遅霜に合ってこの実が痛んでしまったという話でした、つまり例年より梅の実の出荷量が少なくなるというものでした、これがさらに霜の被害を受けるようであればさらに被害が出るかもしれません。

梅の被害が出ているので今年は梅の実の値段も上がるかも知れません、また良質な実も少なくなってくると思います。

また今の時点ではハウス栽培の促成物がかなり品薄な状態になり始めています、果菜類も葉物も少ないようで注文数に対して入荷数が減数(注文数より入荷数が少なくなること)になることもあります。

また品質も良質な物がすこしずつ少なくなってきているようで、生産地の選別基準が甘くなっているようにも感じます。

これは消費者の方には解らないかも知れません、どうして野菜が高いのかぐらいにしか感じないかも知れません、でも我々販売する方では大変です、商品の確保、品質の維持、販売価格の安定にかなり労力がいります。

特に野菜の場合品物が悪くなると値段が高くなるといった矛盾が出てくるんです、消費者の方は値段が高ければ良い品物と思われるかも知れません、でも野菜には逆の現象が起こるんです。

生産地で収穫量が減ると出荷数が減ります、でも日本中で販売している店舗の数は変わりません、ひどいときには市場での商品の確保が難しくなってきます、野菜は毎日セリにかけられ卸価格が決まります、商品の数に対して買いたい店舗が多ければ野菜の値段は上がってきます、これが店頭の商品価格になったとき消費者が高いと感じる値段になるのです。

つまり普段安値で取引される形の悪いものなども同じように値段が高くなるということです、野菜は需要と供給のバランスで販売価格が決まるので、入荷する商品が少なくなると高くなるということです、また必要数を確保するためには形の悪い野菜も店頭に並ぶということです。

今回の野菜の高値ですが天気予報を見てもらうとわかると思います、遅霜注意報が出ている間は望み薄、また曇の日が続いていますよね、これは野菜に必要な日照量が不足していることにもなり、野菜の生育に影響が出ているということです。

いまだ天気予報では低温情報が流れているので当分の間は野菜の高値が続くでしょう。

天候が回復して平年並みの気温が続くようになり晴れた日が多くなれば野菜の生育も回復するのですが、リアルタイムで野菜の成長に反映されることはありません、2週間くらいのタイムラグがあってから野菜の値段に出てきます。

ですから野菜の値段が安定するのは早くても今月の末、長引けば来月の半ばにずれ込むかも知れません、へたをすると回復する前に梅雨に入るかも知れません、そうすると野菜の高値が続くことにもなりかねません、なかなか野菜の値段が安定しなくても怒らないでくださいね。

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


スポンサーサイト
2010/04/09(金) 22:04 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

COOKPAD レシピ検索
料理名を入れて検索ボタンを押して下さい。
素材名でも良いです。
developed by 遊ぶブログ
料理のレシピが表示されます、空白にして検索ボタンを押すとたたまれます。
 
カテゴリ
梅 (4)
栗 (2)
 
全部の記事を表示します
記事を探します
野菜の名前を入れればブログ内の記事を探します
 
最新記事
 
プロフィール

八百屋のオッサン

Author:八百屋のオッサン
主婦の賢い買い物のお手伝いをしたいと思います。
選び方や保存の仕方、野菜の豆知識を色々と

只今、内部リンクの更新中です、ご迷惑をおかけします。

 
来てくれた人
 
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
最新トラックバック
 
My Yahoo! に追加
My Yahoo!に追加
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。