ワンコウォッチ
 
自宅でお買い物
野菜の苗もあります

野菜の苗と栽培セット

家庭園芸用品色々と揃います。

家庭菜園







AmazonStore
by amanatu

 
Amazon リンク
レゴランド


靴・バッグ・デザイナーズ
ブランドまでを紹介します。


商品の到着後30日間以内であれば
送料無料で返品を受付けます。






 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
今が美味しい時季のカリフラワーですが色が黒ずんで来る事はありませんか、黒以外でも茶色くなってきませんか。

カリフラワ15

白いカリフラワーにこんな色が付いてくるとチョット食べにくいですよね、これってどうしてこんな風になると思います、カリフラワーは箱詰めされて送られてくるのですが、この茶色くなったところが隣のカリフラワーとあたっていたりして押された様な状態になっているんです。

カリフラワーって葉っぱが付いたまんま出荷されてきます、葉っぱを少なくすれば一度にたくさん送れると思いませんか、でも葉っぱを取ってカリフラワーだけを箱詰めするとお互いに擦れあって傷みやすくなるんです、つまり葉っぱはカリフラワーにとってクッション材の役目をしているんです。

つまりこのカリフラワーは直接他の物にあたっていたんでしょうね、だから鬱血した様な感じなんです、でもこのカリフラワー自分の見立てでは出荷されてから1週間位経った様な感じでした。

何故そんな事が分かるのか、まず気温の低いときにはあまり劣化しにくい物なんです、このカリフラワーの葉の部分をよく見てもらうとあまりシャキッとした感じではありません、また白い部分が全体的にノッペリとした感じになっています。

これから温かくなればこの様な状態になるのも早くなりますので気をつけましょう、新鮮な物はこんな風に変色しない物です。

カリフラワ


これが新鮮なカリフラワーで葉先までシャキッとしている事が分かりますか、色も真っ白で瑞々しい感じがすると思います。

この様に箱にきっちりと詰められて送られてきます、ですからカリフラワー同士があたる事はあまりないんですが、少し小さかったりすれば箱の中で踊ります、また大きければ葉をかなり切り落として箱詰めされるんです、その様なときカリフラワー同士があたる事があるようです。
また問屋さんなどで売れなくて保存している内に水分が抜けて縮んだときにあたるようです、また家庭で保存しているときに他の野菜などと当たっていればこの様に変色しやすいようです。

ただ家庭で保存するときにはポリ袋などに入れて保存されていると思います、ですから他の野菜と当たっていないと言われるかも知れません、でもカリフラワーは直接でなくても押さえられた状態になるとこの様に変色する物なんです。

ですからカリフラワーを買うときには色の白い新鮮な物を選ぶ事が必要です、時間が経てばだんだんと黄色っぽくなってきますし花莱(花のツボミが集まった物、カリフラワーでは白い部分)が緩んできます。

また水分が蒸発してくるので持った時大きさに比べて軽く感じる物です、良い物を買えたときには生で保存するよりボイルして冷蔵した方が良いでしょう。

カリフラワ24 カリフラワ28

どちらも変色している事には変わりありません、これってカビじゃないかって言われますがカビではありませんので安心して下さい、ただ茶色くなった物はカビではないのですが、たまに黒い点々が付いた物があります、今回は画像がありませんので紹介できませんが黒い点の物はカビの可能性があります。

味は落ちていますが削り落とせば問題なく食べられます、家庭でこの様になった時は削り落として料理に使いましょう、炒め物など加熱する料理でしたら問題はありません。

出来ればこの様なカリフラワーは買わない事が一番です、もし買ってしまったときにはすぐに料理に使いましょう。

カリフラワーを使った料理の本

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


スポンサーサイト
2010/02/28(日) 23:37 | コメント:1 | トラックバック:0 |
コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

COOKPAD レシピ検索
料理名を入れて検索ボタンを押して下さい。
素材名でも良いです。
developed by 遊ぶブログ
料理のレシピが表示されます、空白にして検索ボタンを押すとたたまれます。
 
カテゴリ
梅 (4)
栗 (2)
 
全部の記事を表示します
記事を探します
野菜の名前を入れればブログ内の記事を探します
 
最新記事
 
プロフィール

八百屋のオッサン

Author:八百屋のオッサン
主婦の賢い買い物のお手伝いをしたいと思います。
選び方や保存の仕方、野菜の豆知識を色々と

只今、内部リンクの更新中です、ご迷惑をおかけします。

 
来てくれた人
 
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
最新トラックバック
 
My Yahoo! に追加
My Yahoo!に追加
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。