ワンコウォッチ
 
自宅でお買い物
野菜の苗もあります

野菜の苗と栽培セット

家庭園芸用品色々と揃います。

家庭菜園







AmazonStore
by amanatu

 
Amazon リンク
レゴランド


靴・バッグ・デザイナーズ
ブランドまでを紹介します。


商品の到着後30日間以内であれば
送料無料で返品を受付けます。






 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
年末忙しくてチョット飾り切りをする暇がなかったんです、売れ残ったクワイ(慈姑)があったのでやってみました、でも自分クワイ(慈姑)はあまり自信がありません、少しヘタですが紹介してみます。

クワイ 飾り切り17

これがクワイ(慈姑)六方剥き

基本になる剥き方です、この剥き方は里芋の六方剥きと同じで、下の方から芽に向かって包丁を入れていきます。

クワイ 飾り切り13

松かさのように見える剥き方。

本来は特殊な切り出しを使うのですが今回は包丁のみで作りました、松かさのように見えるでしょうか、角度を付けて切れ目を入れていきます、簡単に作ったのであまり松かさには見えないかも知れません。

クワイ 飾り切り14

鈴のように見える剥き方。

これはまず帯に見えるようにクワイの横の部分を筒型に向きます、帯に見立てる部分に二本切れ込みを入れます、下の部分から一本目の切れ目まで下から剥き上げます。

芽の方からも二本目の線に向かって剥きます、芽の際は包丁が入りにくいのでこの部分は後で帯の方から芽に向かって剥きます。

この後角が立った部分をならすように剥いて形を整えます。

次に下側の穴を錐でも彫刻刀でも手近な道具を使って開けます、このとき無理をすると壊れやすいのでゆっくり開けて下さい。

底から穴に向かって切れ目を入れるとほぼ出来上がりです、この後形を整えて仕上げて下さい。

クワイ 飾り切り21

これはコマに見立てて剥いたクワイ(慈姑)です。

鈴のクワイのようにクワイの横を剥きます、底の部分を平らに切り取りましょう、中心に彫刻刀の丸い物を利用してコマの芯の部分に丸く切り込みを入れて下さい、この芯を残すようにコマの上の部分を切り出します。

芯のまわりに一本溝を丸く掘りましょう、次はコマの下になる部分です、コマの側面から芽に向かって剥いていきます、後で形を整えますので角度を決めるように剥きましょう。

芽の部分をコマの下の芯に見立ててとがらします、これでほぼ出来上がりです、後は形を整えればいいでしょう。

自分クワイはあまり剥いていませんので紹介できるできばえではありません、でもこの様な飾り切りの方法がある事を紹介するだけです、後はご自分で練習してキレイに剥いて下さい。

剥いた後は水にさらしてアク抜きをして料理に使うだけです、機会があれば挑戦してみて下さい。

お正月までに紹介したかったんですがなかなか出来なくて今頃の紹介です、先は長いですが今年の年末には試してみるのも良いかもしれません。

お正月に関係する本

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


スポンサーサイト
2010/01/02(土) 22:45 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

COOKPAD レシピ検索
料理名を入れて検索ボタンを押して下さい。
素材名でも良いです。
developed by 遊ぶブログ
料理のレシピが表示されます、空白にして検索ボタンを押すとたたまれます。
 
カテゴリ
梅 (4)
栗 (2)
 
全部の記事を表示します
記事を探します
野菜の名前を入れればブログ内の記事を探します
 
最新記事
 
プロフィール

八百屋のオッサン

Author:八百屋のオッサン
主婦の賢い買い物のお手伝いをしたいと思います。
選び方や保存の仕方、野菜の豆知識を色々と

只今、内部リンクの更新中です、ご迷惑をおかけします。

 
来てくれた人
 
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
最新トラックバック
 
My Yahoo! に追加
My Yahoo!に追加
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。