ワンコウォッチ
 
自宅でお買い物
野菜の苗もあります

野菜の苗と栽培セット

家庭園芸用品色々と揃います。

家庭菜園







AmazonStore
by amanatu

 
Amazon リンク
レゴランド


靴・バッグ・デザイナーズ
ブランドまでを紹介します。


商品の到着後30日間以内であれば
送料無料で返品を受付けます。






 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
一年中出まわっているキャベツも冬キャベツに切り替わってきます、キャベツは収穫時期により品種も収穫する地方も変わって一年を通して同じようなキャベツはありません。

春は巻きがゆるく柔らかい春キャベツ、夏は高冷地を中心に出荷される高地裁倍のキャベツ、冬は巻きが強く甘みの多いキャベツが出てきます。

キャベツ 秋冬物04 キャベツ 秋冬物09

本来冬が旬のキャベツなので、思い浮かべたときはこの形を想像すると思います、葉がシッカリと巻くことが冬キャベツの特徴で扁平な形の物が多くなります。

また寒くなるほど甘みが増してくることも冬キャベツでは当たり前のことになっています、ただ春キャベツのような柔らかさはありません、シャキシャキとした歯触りが美味しいことも特徴で生食だけではなく加熱する料理に向いてきます。

キャベツ 秋冬物13 キャベツ 秋冬物11

半分に切ると扁平な形がよく分かると思います、葉の密度もこの程度のキャベツが今は美味しいときで、今なら千切りにしたキャベツをサラダにしてもらうと食べやすいです、特にトンカツの付け合わせにしたときは最高だと思います。

今の時期はそんなに固くはありません、これから気温が下がってくると葉の密度を増し、巻きが強くなり重たくなってきますが生食では少し固い食感になってきます。

これから旬を迎えるキャベツは味も良く値段も手頃な物が多くお奨めの野菜になります、お好み焼きやロールキャベツなど加熱すれば美味しく食べられるのでたくさん食べて下さい。

冬場のキャベツは繊維質が豊富ですが消化が悪い面もありますので、生では食べすぎないようにして下さい、お腹を壊すこともあります。

よくキャベツを選ぶ時には重たい物を選べばいいと言われています、それは冬のキャベツがシッカリと巻くので外れではありません、しかし冬場のキャベツだけの選び方ですので間違えないようにして下さい。

春キャベツ高地栽培のキャベツはあまり重たい物は選ばない方が良いです、重くなればよく巻いていて、お得な感じですが葉の厚みが薄くなり味が落ちることもありますので、適度な重さのキャベツを選ぶ方が美味しいときもあります。

あまり見かけることはないと思いますが、今の時期のキャベツを雪囲い(雪の積もった状態)して収穫時期をわざと遅らせたキャベツが年明けに出まわる事もあります、この雪囲いをしたキャベツは越冬キャベツという特別な名前が付けられ、美味しいキャベツの代表になっています。

でも今のキャベツが本来の味を出していると思いますのでたくさん食べて下さい。

キャベツを使った料理の本

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


スポンサーサイト
2009/11/29(日) 21:39 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

COOKPAD レシピ検索
料理名を入れて検索ボタンを押して下さい。
素材名でも良いです。
developed by 遊ぶブログ
料理のレシピが表示されます、空白にして検索ボタンを押すとたたまれます。
 
カテゴリ
梅 (4)
栗 (2)
 
全部の記事を表示します
記事を探します
野菜の名前を入れればブログ内の記事を探します
 
最新記事
 
プロフィール

八百屋のオッサン

Author:八百屋のオッサン
主婦の賢い買い物のお手伝いをしたいと思います。
選び方や保存の仕方、野菜の豆知識を色々と

只今、内部リンクの更新中です、ご迷惑をおかけします。

 
来てくれた人
 
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
最新トラックバック
 
My Yahoo! に追加
My Yahoo!に追加
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。