ワンコウォッチ
 
自宅でお買い物
野菜の苗もあります

野菜の苗と栽培セット

家庭園芸用品色々と揃います。

家庭菜園







AmazonStore
by amanatu

 
Amazon リンク
レゴランド


靴・バッグ・デザイナーズ
ブランドまでを紹介します。


商品の到着後30日間以内であれば
送料無料で返品を受付けます。






 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
秋から冬にかけて白菜が旬を迎えます、鍋物に欠かせ無い野菜ですが、漬け物にしたり生でも食べられる黄芯白菜(芯が黄色い白菜)がお奨めの白菜です。

ハクサイ 秋物 カット01 ハクサイ 秋物 カット02

これが黄芯白菜です普通の白菜に比べて中の葉先の柔らかい部分から中心にかけて黄色い白菜です。

この黄芯白菜(ハクサイ)が今主流の品種になりかけています、この白菜甘みがかなりあるんです特に黄色い部分、新鮮な物でしたらこの部分は生で食べると甘みがあって食べやすいんです。

白菜(ハクサイ)を生でと聞くとあまり食べられた事はないと思いますが、お奨めの食材で今はやりの水菜サラダに負けない一品です、料理のレパートリーに入れてみませんか。

白菜の旨さと甘みは気温が下がるこれからどんどん増してきます、鍋物が美味しくなるにつれ旨みが増してくるのが白菜でこれから旬を迎える野菜の代表です。

冬が旬の野菜の証明は韓国では冬場キムチをつけるため白菜を大量に買い込みます、そのキムチをつけるため会社からキムチ手当(一種のボーナス)が出るそうです。

キムチのためにボーナスが出るなんて信じられませんが韓国の家庭の味を守る姿勢って良いですね、日本でもこんな手当があっても良いのでは、家庭の味がどんどん無くなっている日本では無理だと思いますが。

温度が下がってくると白菜は玉で買うのがお薦めの買い方になります、それは冷蔵庫に入れなくても日持ちがするようになるからです、特に息が白くなって背中を丸めながら歩くような温度の時は新聞紙で包んで置いておくだけですみます。

玉で買う時には持ってみて重たい物、白菜の上から抑えてみて柔らかくない物、白い茎の部分がツヤのある物を選んで下さい、シッカリと巻いた良い物が選べます。

カットしてある物は切り口の新しい物、切ってから時間がたつと中心が盛り上がってきます(これを防ぐ為芯の部分に切り込みを入れて売っている店もありますので気をつけて下さい)また切り口が青っぽく変色した物も切ってから時間がたっているので選ばないように。

保存は玉の場合新聞紙で包んで光りが当たらないようにして白菜を冷暗所で立てておきます、カットした物はラップで包んで切り口を下にして冷蔵庫に入れて下さい。

また寒い時期白菜の茎の白い部分に黒い斑点が入ることがあります、この斑点を見て病気だとクレームを受けることがありますが、この斑点は白菜の旨み成分が集まった物で、病気ではありません自分達は白菜のゴマと言っている物です。

ハクサイを使った料理の本 キムチに関する本

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


スポンサーサイト
2009/11/08(日) 22:03 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

COOKPAD レシピ検索
料理名を入れて検索ボタンを押して下さい。
素材名でも良いです。
developed by 遊ぶブログ
料理のレシピが表示されます、空白にして検索ボタンを押すとたたまれます。
 
カテゴリ
梅 (4)
栗 (2)
 
全部の記事を表示します
記事を探します
野菜の名前を入れればブログ内の記事を探します
 
最新記事
 
プロフィール

八百屋のオッサン

Author:八百屋のオッサン
主婦の賢い買い物のお手伝いをしたいと思います。
選び方や保存の仕方、野菜の豆知識を色々と

只今、内部リンクの更新中です、ご迷惑をおかけします。

 
来てくれた人
 
カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
最新トラックバック
 
My Yahoo! に追加
My Yahoo!に追加
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。