ワンコウォッチ
 
自宅でお買い物
野菜の苗もあります

野菜の苗と栽培セット

家庭園芸用品色々と揃います。

家庭菜園







AmazonStore
by amanatu

 
Amazon リンク
レゴランド


靴・バッグ・デザイナーズ
ブランドまでを紹介します。


商品の到着後30日間以内であれば
送料無料で返品を受付けます。






 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
今が美味しい時季のカリフラワーですが色が黒ずんで来る事はありませんか、黒以外でも茶色くなってきませんか。

カリフラワ15

白いカリフラワーにこんな色が付いてくるとチョット食べにくいですよね、これってどうしてこんな風になると思います、カリフラワーは箱詰めされて送られてくるのですが、この茶色くなったところが隣のカリフラワーとあたっていたりして押された様な状態になっているんです。

カリフラワーって葉っぱが付いたまんま出荷されてきます、葉っぱを少なくすれば一度にたくさん送れると思いませんか、でも葉っぱを取ってカリフラワーだけを箱詰めするとお互いに擦れあって傷みやすくなるんです、つまり葉っぱはカリフラワーにとってクッション材の役目をしているんです。

つまりこのカリフラワーは直接他の物にあたっていたんでしょうね、だから鬱血した様な感じなんです、でもこのカリフラワー自分の見立てでは出荷されてから1週間位経った様な感じでした。

何故そんな事が分かるのか、まず気温の低いときにはあまり劣化しにくい物なんです、このカリフラワーの葉の部分をよく見てもらうとあまりシャキッとした感じではありません、また白い部分が全体的にノッペリとした感じになっています。

これから温かくなればこの様な状態になるのも早くなりますので気をつけましょう、新鮮な物はこんな風に変色しない物です。

カリフラワ


これが新鮮なカリフラワーで葉先までシャキッとしている事が分かりますか、色も真っ白で瑞々しい感じがすると思います。

この様に箱にきっちりと詰められて送られてきます、ですからカリフラワー同士があたる事はあまりないんですが、少し小さかったりすれば箱の中で踊ります、また大きければ葉をかなり切り落として箱詰めされるんです、その様なときカリフラワー同士があたる事があるようです。
続きを読む »
スポンサーサイト
2010/02/28(日) 23:37 | コメント:1 | トラックバック:0 |
普段徳島産のレンコンばかり扱っているのですが茨城産のレンコンが入りました、レンコンが食べ頃ですレンコンには日本種と中国種があるといいました。

レンコン02 レンコン 茨城13

左が徳島産で日本種、右が茨城産で中国種になります、中国種といっても輸入品ではありません、中国から渡来したと言われる品種を国内で栽培した物です。

日本種に比べて栽培が楽な事から、国内で栽培されているレンコンの多くがこの中国種になっています、お近くのスーパーで売られているレンコンはこの中国種が多いのではないでしょうか。

特徴は日本種のレンコンに比べて、太く短いレンコンで丸い感じを受けると思います、色も白く一節買っても手頃な値段で手に入ります。

つまり日本種に比べて値段が安く売られていると言う事になります、また日本種に比べて粘りが少なく感じますがサクッとした食感で美味しいレンコンです。

よくレンコンを切ったときに糸を引く物がよいレンコンといいます、この中国種は日本種に比べてあまり糸は引きません、でも天ぷらなどにしたときにはサクサクとした食感で味わいも十分です。

自分個人の好みでは日本種のモチッとした感じが好きです、でも中国種が悪いと言っている訳ではありません、値段も手頃でほとんどのスーパーで扱われていますので皆さん意識せずにこちらのレンコンを買っていると思います。

逆に言えばこちらの方がレンコンと思っている方の方が多いでしょう、また生産量も多く特に関東の方ではほぼこちらのレンコンが普通だと思います。

レンコン 茨城01

一節の大きさもあまり大きくないので買いやすいレンコンです、きんぴらや煮物でも美味しくいただけるので気にする必要はないと思います。

選ぶときには一節で買われるときには色の白い物、肌がキレイで張りのある物、カットしてある物は切り口の乾いていないものを選べば大丈夫です。

切り口が乾いて色が黒ずんだ物は選ばない様にしましょう、また白すぎる物もお奨めできません、現在ではほとんど見られませんが漂白して売られている物があった事もありました。

保存の仕方ですがレンコンは掘り出されて泥を落とした物はあまり日持ちはしません、出来れば早く使って下さい、ラップで包んで冷蔵庫に入れておけば1週間位は大丈夫ですが味は落ちますのであまり奨めません。

またレンコンを切ったときに色が黒くなる事があると思います、これはレンコンが包丁の金気を嫌い空気に触れると黒くなってしまいます、出来れば薄い酢水でさらしてアク抜きをしましょう。

アク抜きをすれば黒ずむ事は防ぐ事は出来ます、でもモチモチした食感がほしければ色は変わりますが酢水にさらさない料理の仕方もあります。

お好みでアク抜きをするか決めて下さい、あくまでも黒ずむのはレンコンの特質ですので仕方がないと思って下さい、ただ切り口が茶色くなっているものは痛み始めの物が多いので買わない様に。

レンコンを使った料理の本

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


2010/02/27(土) 22:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
菜の花って市販されている物は一握りほどを束ねた物が多いのですが、チョット見かけない状態で入荷したので紹介します。

菜の花06 菜の花42

左がよく見る菜の花、右が新しく入荷した菜の花です、小さな脇芽や細すぎる物など生産者が商品として出荷できない物の寄せ集めです。

商品としては出荷できませんでも味、風味とも普通の菜の花と違いはありません、ただ規格にあわないだけで普段出荷されてきません。

つまり商品価値がないというだけで消費者の手に渡る事がない菜の花なんです、生産者もこの様な規格から外れた物は自家消費するか、廃棄処分(堆肥や家畜のエサにする事はあります)される菜の花なんです。

廃棄処分と聞くともったいないと思われるかも知れません、でも輸送費や容器代の事を考えると廃棄した方が安く付く事がほとんどなんです。

トラックの荷台に空きがあり手近な容器があってほとんど経費がかからない様なときにしか出されないみたいです、この様な企画外の商品でも需要はあるんですけれど。

販売する側も正規の商品を扱っている方が手間がかからないのでこの様な企画外品をいやがる傾向にあるんです、でもせっかく作られた物は有効利用したい物ですね。

菜の花43

アップで写した画像を見てもらえれば分かると思いますがチョット黄色っぽく見えませんか、菜の花は収穫して束ねた後予冷(あらかじめ冷やしておく事)にかけて新陳代謝を抑えてやるんです、予冷をかけた後ハッポースチロールの容器に保冷剤と一緒に入れて輸送します。
続きを読む »
2010/02/26(金) 21:24 | コメント:0 | トラックバック:0 |
今冬ニラ(韮)の旬で順調に入荷しています、美味しい冬ニラ(韮)が出まわるのは3月いっぱいまで、それからは夏ニラに切り替わってきますので今が一番美味しいときかも。

ニラといえばスタミナ野菜の代表の様に思われています、でもニンニクなどに比べて味も万人受けするマイルドさを持っている野菜です、油と相性が良いので炒め物が主な使い方だと思います、でも鍋物や味噌汁に入れても案外いける野菜でもあります。

ニラ03

今の時期スーパーの店頭にたくさん並んでいると思います、冬ニラは肉厚で柔らかく味もマイルドといった特徴があり食べ易い時季で子供さんにも奨められます。

夏ニラに比べて傷みにくいところもお奨めです、傷みにくいといってもニラは日持ちのしない野菜ですので2~3日で使い切る様にして下さい。

ニラ04 ニラ05

ニラの選び方です、まず緑色のキレイな張りのある肉厚な物、葉先を見て茶色く焼けていない物、袋の中でニラが折れていない物、袋に入っていますので見にくいですが根元の切り口が乾いたニラを選んで下さい。

冬ニラではあまり品質の悪いものは出まわっていないと思います、でも入荷して時間が経った物は色が褪せてきて葉先が縮れた様になってきます、その様なニラは選ばない様に。

特に根元の切り口が濡れた感じの物は選ばないで下さい、根本の部分が濡れた様なニラは非常に傷みやすく袋を開けたときにニラの臭いが強くする物です、良いニラは袋を開けても無臭に近いくらい臭いません、また袋の中で折れているニラはその折れたところから傷んできますので注意して下さい。

切ったときにニラ特有の臭いはしますが新しいニラは食欲をそそる臭いです、傷みかけると硫化アリルという成分が増えますので不快な臭いが先に来ると思います。

良いニラを買えるかは選び方次第、日持ちがしにくい野菜ですので使う時だけ買う様にすれば美味しいニラ料理が出来ると思います。

調理するときには強火で手早くを心がけて下さい、弱火で時間をかけると水分が出て美味しくなくなります、炒め物など出来れば一番最後に入れて1~2回鍋をあおる程度でいいです、時間をかけるとニラの臭いも強く出て来ますので手早くどうぞ。

冬場のニラは柔らかいのであまり加熱する必要がありません、栄養価も高くスーパーの特売品になりやすい今の時期積極的に使いましょう。

ニラを使った料理の本

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


2010/02/25(木) 20:05 | コメント:0 | トラックバック:0 |
近頃見かけなくなりましたがハウス物のオランダエンドウです、オランダ豆とか大サヤ豆とも言い絹サヤエンドウ豆を大きくした様な豆です。

絹サヤエンドウ豆はどこのスーパーにも置かれていますのでお馴染みですが店頭に並ぶ事が少ないオランダエンドウ豆を食べた事がない方もいらっしゃるかも知れません。

オランダエンドウ01

これがオランダエンドウ豆です、絹サヤエンドウ豆と同じに見えますよね、系統的には同じエンドウ豆に属するので全く同じに見えます。

姿形は同じです、でも大きさがぜんぜん違います、絹サヤエンドウ豆に比べて3~4倍の大きさがあるでしょう。

オランダエンドウ12

左がオランダエンドウ豆、右が絹サヤエンドウ豆です、まるっきり同じに見えますが大きさだけは違います、味も少し違います絹サヤエンドウ豆に比べて少し硬いめの食感になります。
続きを読む »
2010/02/24(水) 22:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
COOKPAD レシピ検索
料理名を入れて検索ボタンを押して下さい。
素材名でも良いです。
developed by 遊ぶブログ
料理のレシピが表示されます、空白にして検索ボタンを押すとたたまれます。
 
カテゴリ
梅 (4)
栗 (2)
 
全部の記事を表示します
記事を探します
野菜の名前を入れればブログ内の記事を探します
 
最新記事
 
プロフィール

八百屋のオッサン

Author:八百屋のオッサン
主婦の賢い買い物のお手伝いをしたいと思います。
選び方や保存の仕方、野菜の豆知識を色々と

只今、内部リンクの更新中です、ご迷惑をおかけします。

 
来てくれた人
 
カレンダー
01 ≪│2010/02│≫ 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
最新トラックバック
 
My Yahoo! に追加
My Yahoo!に追加
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。