ワンコウォッチ
 
自宅でお買い物
野菜の苗もあります

野菜の苗と栽培セット

家庭園芸用品色々と揃います。

家庭菜園







AmazonStore
by amanatu

 
Amazon リンク
レゴランド


靴・バッグ・デザイナーズ
ブランドまでを紹介します。


商品の到着後30日間以内であれば
送料無料で返品を受付けます。






 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
ラッキョウの甘酢漬け

材料の目安です

ラッキョウを下漬けした物(塩漬け)の重さをはかります。
※ 塩漬けした物は、タップリの水に2時間くらい浸して、塩抜きします。(ザルにとりよく水切りしておきます)
1?のラッキョウなら(約800gの下漬けができていると思います)
※ 下漬けしない物は、根っこと穂先を切り取り、ひょめんの皮を剥いて良く水切りしておきます。

ラッキョウ800gに対して、酢800?、砂糖200g、水約300?、食塩小さじ8杯、鷹の爪4~5本用意します。
保存容器でラッキョウと合わせ酢を入れてラッキョウが液面より出なければいいです。

漬け方

・ 合わせ酢を作る前に保存容器を熱湯消毒しておきます。(消毒した容器を逆さまにして、水分が完全になくなるまで乾かします。アルコールで消毒すれば完璧です)
・ ラッキョウと鷹の爪以外の材料をお鍋で混ぜ合わせ、1度沸騰させます。
・ 合わせ酢が完全に冷えてから、保存容器にラッキョウと、合わせ酢、鷹の爪を入れてふたをして冷蔵庫で保存します。密封できる容器でしたら冷暗所でいいです。
・ 最初はラッキョウが浮いていますが、馴染んできたら沈んでいきます。
・ 1~2ヶ月で食べられますが、半年くらいおいた方が甘みも増して、食べ頃になります。

市販のラッキョウ酢を使ってもいいです。

チャック付きの物も売っていますので、下ごしらえしたラッキョウと鷹の爪をそのまま入れてチャックを閉め冷蔵庫で保存しましょう。


ブログトップへ        八百屋のおっさんのお店へ


スポンサーサイト
2009/05/14(木) 15:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ラッキョウの塩漬け(下漬け)

ラッキョウ1袋(約1?)、塩大サジ7~8杯、水800?位(お鍋にラッキョウと一緒に入れて浸かるくらい、ビニール袋でも可)

・ ラッキョウは水洗いして、泥を落としうす皮を向きます。
・ このとき根と穂先は切らずにつけておきます。(後で切った方がパリパリ感が出せます)
・ お鍋に水と塩を入れて沸かしましょう、沸かした後は完全に冷まします。
・ この塩水に洗ったラッキョウを入れて、落としぶたをして(空気に触れなければいいです)、冷蔵庫で1晩なじませます。
(お鍋が邪魔でしたらビニール袋に入れてもいいです、空気を良く抜いて口をしっかり縛ります)
・ 1晩塩水につけたラッキョウをザルにとり、良く水切りをします。
・ 水切りしたラッキョウの根っこと穂先を切り取ります、これで塩ツケ(下ツケ)の完成です。
・ ぎりぎりで切るとパリパリ感が増し、深いめに切ると甘酢などの味が染みやすくなります。


ブログトップへ        八百屋のおっさんのお店へ


2009/05/14(木) 15:25 | コメント:0 | トラックバック:0 |
COOKPAD レシピ検索
料理名を入れて検索ボタンを押して下さい。
素材名でも良いです。
developed by 遊ぶブログ
料理のレシピが表示されます、空白にして検索ボタンを押すとたたまれます。
 
カテゴリ
梅 (4)
栗 (2)
 
全部の記事を表示します
記事を探します
野菜の名前を入れればブログ内の記事を探します
 
最新記事
 
プロフィール

八百屋のオッサン

Author:八百屋のオッサン
主婦の賢い買い物のお手伝いをしたいと思います。
選び方や保存の仕方、野菜の豆知識を色々と

只今、内部リンクの更新中です、ご迷惑をおかけします。

 
来てくれた人
 
カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
最新トラックバック
 
My Yahoo! に追加
My Yahoo!に追加
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。