ワンコウォッチ
 
自宅でお買い物
野菜の苗もあります

野菜の苗と栽培セット

家庭園芸用品色々と揃います。

家庭菜園







AmazonStore
by amanatu

 
Amazon リンク
レゴランド


靴・バッグ・デザイナーズ
ブランドまでを紹介します。


商品の到着後30日間以内であれば
送料無料で返品を受付けます。






 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
一年中店頭に出ているセロリですがバーモントと言う名のセロリを知っていますか、普通のセロリコーネルという品種で薄緑色をしています、バーモントというセロリはこれよりかなり濃い緑色をしています。

セロリ セロリ バーモント03

左が普通に売られているコーネルという品種、右側がバーモントというセロリになります、違いが分かりますかバーモントセロリの方が茎の色が濃いんです、葉っぱの色はそんなに変わりませんが茎の色を見比べれば違いが分かると思います。

普段見慣れているセロリと実物を比べればチョット変な感じです、でもこのセロリ食べやすいセロリです、セロリの香りが好きになれないという方でも香りがまろやかなので食べ易いと思います。

でも少し歯触りが堅めで食べ応えのある食感です、スティックにしたりそぎ切りにしてサラダで美味しくいただけます。

セロリ バーモント06 セロリ バーモント04

茎の部分は生でも炒め物でもお好きな料理に使って下さい、葉は天ぷらやおひたしなどで全て食べる事が出来ます。

あまり見かけることはないと思いますが見かけられたら一度どうぞ、このセロリは一年中出まわることはありません、セロリの旬の時季寒いときだけ出まわりますので普段と違ったセロリを試してみて下さい。

色を見るとかなり青臭い感じを受けますが普通のセロリより食べ易いと思います、あまりセロリが好きではない方はカレーのルーに煮込んで下さい、普段のカレーライスが見違えるほどジューシーなカレーに変わります。

ルーを煮込むときにきざんだセロリを入れて少し煮込むだけ、それだけで風味がグンと上がります、お奨めの食べ方ですので是非どうぞ。

セロリを使った料理の本

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


スポンサーサイト
2010/01/27(水) 22:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
セロリって香りのたかい野菜を使っていますか、葉柄(茎に見える部分)の部分をサラダか炒め物位にしか使わないと思います。

でもセロリは一株全部料理に使うことが出来るんです、売られている物は一本ずつわけて売られている事が多いのであまり考えたこともないと思うんですが、捨てるところがない野菜なんです。

セロリ コーネル02 セロリ コーネル01

セロリを一株全部買うことはないと思いますが、料理の方法によってはすべての部分が使えるんです、カブの根元に見えている白いところがセロリの茎になり皆さんが普段食べているところは葉柄(ハガラといい葉の根元が部厚くなったところ)という部分になります。

この葉柄のところしか食べていないのではないでしょうか、茎の部分は切り取られていることが多いので目にすることはないと思います。

茎のところは硬いのであまり食べられていませんがスープを取る時に使うと良いんです、香りの良いスープが出来ます、スーパーではこの部分を切り落として販売しているので捨てられることが多いので店員さんに言えばわけてもらえるかもしれません。

セロリの栄養分が一番たくさん有るところが葉になります、葉っぱは付いていることが多いので一緒に持ち帰りましょう葉っぱを捨てて下さいと言われる方もいらっしゃいます、でも一番の栄養があるところを捨てるのは大変もったいないことです、この葉も炒め物や天ぷらなどにして食べて下さい葉っぱだけでも一品になりますよ。

セロリ コーネル03 セロリ コーネル06

今売られているセロリはコーネルという品種が主で葉先まで60~70㎝位まで育ちます、セロリは一年中出まわっていますが涼しい気候で育ちますのでこれから出まわる物が美味しくなって来ます、旬は11月頃からですので今からがセロリの料理を楽しむのには良い時期になります。

セロリにはセネリンとセダノリッドという香味成分がありこれが独特の香りとして食欲を増す作用があります、でもこの香りが嫌いな方も多いのではないでしょうか肉料理などの付け合わせに食べると口の中がサッパリとして食も進みます、薄くそぎ切りにしてから水にさらしごま風味のドレッシングなどを使うと香りも薄くなるので食べやすいでしょう。

セロリを使った料理の本

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


2009/11/01(日) 21:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
セロリは今が美味しいときです、今売られている物は葉先まで、美味しく食べられます。

軸に張りがあって、みずみずしい物、緑の鮮やかな物を選びましょう。
品種では、コーネル種が多く出回っています(普通に見られる緑色の、少し薄い種)、少し大振りなる種類です。

セロリ

料理に応じて、炒め物には外側の太い部分、サラダに使う場合は中の部分、スープなどには芯に近い部分、葉っぱはおひたしに使いましょう。

セロリ バラ

選んではいけない物は、葉っぱに茶色い斑点のある物、色の褪せている物、張りがない物です。
また軸を根本から見て、穴の開いている物(すが入ってスジっぽくなります)、切り口の乾いている物、根本近くが茶色っぽくなっている物などです。

セロリは、あまり保存できないので、早いめに使いましょう。


ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


2009/04/21(火) 20:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |
COOKPAD レシピ検索
料理名を入れて検索ボタンを押して下さい。
素材名でも良いです。
developed by 遊ぶブログ
料理のレシピが表示されます、空白にして検索ボタンを押すとたたまれます。
 
カテゴリ
梅 (4)
栗 (2)
 
全部の記事を表示します
記事を探します
野菜の名前を入れればブログ内の記事を探します
 
最新記事
 
プロフィール

八百屋のオッサン

Author:八百屋のオッサン
主婦の賢い買い物のお手伝いをしたいと思います。
選び方や保存の仕方、野菜の豆知識を色々と

只今、内部リンクの更新中です、ご迷惑をおかけします。

 
来てくれた人
 
カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
最新トラックバック
 
My Yahoo! に追加
My Yahoo!に追加
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。