ワンコウォッチ
 
自宅でお買い物
野菜の苗もあります

野菜の苗と栽培セット

家庭園芸用品色々と揃います。

家庭菜園







AmazonStore
by amanatu

 
Amazon リンク
レゴランド


靴・バッグ・デザイナーズ
ブランドまでを紹介します。


商品の到着後30日間以内であれば
送料無料で返品を受付けます。






 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
スーパーの店頭で新ゴボウを見る機会が多くなってきました、普通の土付きのゴボウに比べて短いゴボウで洗った状態で売られている事が多いと思います。

新ゴボウ14


これが新ゴボウ、洗ってあるので後は皮を剥くだけで手軽に料理に使える香りのたかい牛蒡を買ったことがあると思います。

この新ゴボウ選ぶ時にどこを見て選んでいますか、まず見てもらいたい所はゴボウの太い所にある白い部分です、この部分は新ゴボウの茎で洗った後キレイに掃除してあるんです。

新ゴボウ08

こんな風に白い物が入荷して間もない物で、時間がたつとこの茎の所から新芽が出てくるんです、また茎の外側から傷んできますので黒くなってきます。

新ゴボウ10

こんな感じになってきます、この黒くなった所を切り落とせば問題なく食べる事が出来ます、でも風味が落ちてきますのであまりお奨めではありません。
続きを読む »
スポンサーサイト
2010/02/10(水) 21:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
年々出荷が早くなってきている新牛蒡(ごぼう)、初夏の味として新物がでるんですがもう新物牛蒡(ゴボウ)が店頭に並んでいます。

まだ新年も迎えていないのに新物です、本来は土牛蒡の旬を迎えている時季なんですが、栽培方法が工夫されているのか、新しい品種が出てきたのか、自分は栽培方法の工夫によって作られていると思うのですが。

新ゴボウ02

宮崎から出荷されている新牛蒡です、初夏に出てくる新物と変わりがありません、本来冬場には土の付いた土ゴボウしかないはずなんですが、どんどん出荷されてくる時期が早くなっている気がするのは自分だけでしょうか。

新ゴボウ06

横に置いている土ゴボウと見比べて下さい、土ゴボウは北海道産こちらは今が一番美味しいときです、土ゴボウの香りで十分ですし、おせち料理も土物を使った方が良いと自分は思うのですが。

でも新牛蒡を並べるとよく売れるんです、値段は高いですが皆さんこの様に並べると土ゴボウは古い(自分達はヒネ物と言いますが)物と思われているみたいです。

牛蒡が一番美味しいときなんですが、この頃旬を感じる野菜が少なくなってしまい、お客さんも知りませんしスーパーの店員さんでも旬を知っている方が少なくなっています、旬を知れば美味しいものが食べられるんですが。

自分はどちらのゴボウを選べと言われると土ゴボウを選びます、土ゴボウってス(ゴボウの中心に放射状の穴が開いていること)が入っているとよく言われます、ゴボウにスが入ることはごく当たり前のことです、スのないゴボウの方が少ないことを皆さんご存じではないみたいで、スが入ったゴボウ古い物(ヒネ物)と思われているみたいです。

でも新牛蒡でも春先に出る若ゴボウ(葉ゴボウ)でもスが入っているんです、ゴボウは香りを楽しみ豊富な繊維質を採る野菜ですのでスが入っていても問題はありません、それよりも良い物を選ぶ方が賢い買い物だと思います。

新物の選び方ですが洗って土が付いていませんので色の白さで選んではいけません、収穫して時間がたった物でも牛蒡を洗う機械に入れれば白くできます、それより茎の所を見て下さいソコから新芽が出ている物は時間がたっています、またゴボウの先がピンク色に変色した物も時間がたっているので選んではいけません。

ゴボウは非常にアクが強い野菜です、包丁で切るとすぐに黒く変色します、この変色を防ぐには切った牛蒡を酢水か流水にさらして下さい(最初水は黒っぽくなります、水に色が付かなくなるまでさらします)、また香りを楽しむ野菜ですから皮を厚く剥かないようにして下さい(皮の部分に一番香りが集まっています)アルミホイルをクシャクシャにしてゴボウを包むようにしてこすれば皮を薄くはぐことが出来ます。

洗ってある新牛蒡はなるべく早く使って下さい、土ゴボウより保存性が悪くなります、残ったゴボウは乾かないようにポリ袋に入れて冷蔵します、乾くとコルクのようになって食べられなくなります。

ゴボウを使った料理の本

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


2009/12/16(水) 21:29 | コメント:1 | トラックバック:0 |
ゴボウの根を食べるのは、世界中でも韓国と日本だけだそうで、外国人からは、木の根を食べる変な人種として、見られているみたいです。(^-^*)

新ゴボウが初夏に出だして、土ゴボウも新に変わっていきます。土の中で囲って少しずつ出荷するため1年中食べることができます。

裸で置くと水分がすぐに抜けてしおれてしまうため、ビニール袋に入れて売られていますので、袋越しに、見て選ぶことになります。
ゴボウの太い方を持って横にしましょう、まっすぐになる物を選んでください。(収穫してからの時間が短い新鮮な物になります)

土ゴボウ

うなだれる物は(少しは曲がります)両手で、両端を持ってみてフニャフニャしなければ大丈夫です。
柔らかい手触りの物は避けましょう。
表面に白い根が出ている物や、茎の部分に新芽が出ている物は選んではいけません。

ゴボウを輪切りにしたときに、ス(自転車の車輪状に穴が入った状態)の入っている物がありますが、植物の特性としてほぼ入っている物だと思ってください。味や香りは変わりません、また病気でもありません。

ゴボウは、良質な食物繊維が、豊富な野菜ですので、便秘改善に利用しましょう。

洗いゴボウのように、手軽に使える物が売っていますが、香りが落ちますので、土付きの物をお奨めします。

皮を剥くのが面倒と思われますが、アルミホイルをクシャクシャにして、ゴボウを包むようにして前後にこすれば、簡単に薄く剥くことができます。

アクの強い野菜ですので、きざんだり、笹がいたらすぐに、ボールに水を受けてアク抜きをします。
(そのまま置くとすぐに黒くなります)、水が濁らなくなるまで水かえします。

煮物やかき揚げなどがポピュラーですが、サッとボイルしてサラダに入れても美味しいですよ。

冷蔵する必要はありませんが、水分が抜けると食感が悪くなりますので、入っていた袋に戻して、冷暗所で保存します。

ジャガイモの皮がむける不思議なグローブ! ポテトグローブ

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


2009/05/10(日) 20:59 | コメント:0 | トラックバック:0 |
この頃新物ゴボウが、出てきています。

新ゴボウは長さが普通の、土ゴボウの半分くらいの長さで少し細い物です。
洗い(土を落として皮が少しむけた状態)ゴボウにして、袋に入れて売られている物が、ほとんどです。
これは新物ゴボウは、水分が抜けやすく風味を保つためです。

新ゴボウは歯触りが優しく、ゴボウの風味もスッキリとしています。

良い物は、肌が薄い飴色で、根本に付いている茎の部分が茶色く変色していない物です。

新ゴボウ

選んではいけない物は、茶色が濃くなった物、軸先が赤くなっている物、茎が伸びてきている物で、これらは時間のたった物になります。
また茎の部分が、茶色くなっている物は傷みやすくなるので、気をつけましょう。

保存の方法は、茎の部分を切り落とし、洗い直して元の袋で冷蔵します。
あまり日持ちはしませんので、美味しい内に食べましょう。

ゴボウにはスがつきものですが、この植物の特性で、病気でも不良品でもありません。

ジャガイモの皮がむける不思議なグローブ! ポテトグローブ

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


2009/04/23(木) 13:27 | コメント:0 | トラックバック:0 |
COOKPAD レシピ検索
料理名を入れて検索ボタンを押して下さい。
素材名でも良いです。
developed by 遊ぶブログ
料理のレシピが表示されます、空白にして検索ボタンを押すとたたまれます。
 
カテゴリ
梅 (4)
栗 (2)
 
全部の記事を表示します
記事を探します
野菜の名前を入れればブログ内の記事を探します
 
最新記事
 
プロフィール

八百屋のオッサン

Author:八百屋のオッサン
主婦の賢い買い物のお手伝いをしたいと思います。
選び方や保存の仕方、野菜の豆知識を色々と

只今、内部リンクの更新中です、ご迷惑をおかけします。

 
来てくれた人
 
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
最新トラックバック
 
My Yahoo! に追加
My Yahoo!に追加
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。