ワンコウォッチ
 
自宅でお買い物
野菜の苗もあります

野菜の苗と栽培セット

家庭園芸用品色々と揃います。

家庭菜園







AmazonStore
by amanatu

 
Amazon リンク
レゴランド


靴・バッグ・デザイナーズ
ブランドまでを紹介します。


商品の到着後30日間以内であれば
送料無料で返品を受付けます。






 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
今年の暑さはまだ続いています、でも夏野菜としてのオクラがそろそろ終わりに近づいてきました、今売られているオクラ露地物で、味も粘りも最高です、ネバネバ野菜で夏のスタミナを付けるために利用されたのではありませんか。

オクラは1年中店頭に並んでいますが、旬の露地物としてはもうすぐ終わりです、今売られているオクラもかなりひねた感じになってきました。

オクラ 高知産09 オクラ 高知産15

オクラがひねるって言葉はあまり聞いたことはないと思います、ひねると言う言葉は少し生意気な子供さんをひねた子と言ったりしませんか、あまり良い意味で使われていませんよね、野菜の場合も同じ意味になります。

果実を収穫する野菜の場合、果実が出来はじめの頃は勢いがあるため味の良い物が多いんです、それが終盤になると勢いが無くなります、特に子孫を残す様になってきます、オクラで言えば種を残す様になります、普段オクラの種って意識せずに食べているのではありませんか。

オクラ 夏物09 オクラ 夏物11

オクラがひねてくると種が熟してくる様になります、種が黒くなってくるんですこの様に黒くなってくるとオクラ自体固くなってきます、オクラは食用にする物は6~7㎝位の長さですよね、収穫せずに置いておくと20㎝位の長さになり種が黒くなってオクラ自体固くなってきます。

それを若く柔らかい内に収穫して食用にしているんです、それが若取りしたのに種が黒くなっている物があります、種が黒くなった物は種を取り除いてしか食べられません、食べても美味しくありません、もしこの様な物に当たったときは露地物オクラは終わりに近づいたと理解して下さい。

後はハウス物に変わるのを待ってからにした方が良いでしょう、美味しくないオクラを買っても仕方がありません、また腹が立ってきますよねこの様なオクラを買わない為によく見て買いましょう。

特に大きめのオクラには注意して下さい、大きめのオクラでガクの部分(根元の丸い部分)に入っている丸いスジがありますよね、この筋が茶色く堅い手触りの物はひねたオクラの可能性があります、特に気を付けて下さい。

オクラを使った料理の本

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


スポンサーサイト
2010/09/08(水) 22:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ネバネバ野菜の代表オクラがそろそろ本番を迎えます、寒い時季にオクラを食べようとするとタイ産やフィリッピン産の物しかありませんでした、でも夏が近づいてくると国産のオクラが各地から出荷されて来ます、店頭にたくさん並んできます。

手軽に買える様になってくるオクラです、是非夏の味覚として使って下さい。

オクラ 鹿児島産01

今回は鹿児島県から来ました、九州産のオクラが出始めるとかなりリーズナブルな値段になってきます、輸入されてくるオクラはチョット不安で手が出なかった方でもこれからは国産オクラが主流になってきますので安心して使って下さい。

オクラ 鹿児島産07

オクラを選ぶ時皆さんはどこを見て選んでいますか、オクラをこの方向から見て下さい、切り口はそんなに黒くありませんよね、この切り口が黒ずんでいるオクラは時間が経っていますので選ばない様に。

オクラの切り口のすぐそばの輪っかの部分を見て下さい、これはオクラのガクの部分なんですがこの筋が黒くなっている物も時間が経っています。

オクラ 鹿児島産08

オクラに縦のスジが入っていますねこの筋が黒くなっている物はオクラがスレて傷ついた物に多くなります、また縦の筋が黒ずんでいる物はシナッとした物が多くなりますのでやめておきましょう。

この黒いスジはオクラに傷が入ったとき染み出してくるオクラのネバネバ成分が黒くなった物、食べても問題はありませんが味が落ちているので選ばない方が良いでしょう。

オクラをよく見ると細かな毛が表面に生えていると思います、この生毛付けたまんまでも大丈夫なんですが食味が落ちますので茹でる前に取った方が良いでしょう、取り方としてネットに入って売られていますよね、このネットの上から少し塩を振り手でコロコロすると生毛が取れます、後は水洗いすればいいんです。

新しく小振りな物は生でも食べられます、でも茹でた方が粘りも出て食べ易くなります、ゆで時間は人によって色々あると思いますが2分位茹でるのが一番美味しい様に感じます。

煮物でも天ぷらでも美味しいオクラですが、茹でた物を小口切りにし、カツオ節と醤油で食べる事が一番シンプルで自分は好きです。

オクラを使った料理の本

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


2010/06/12(土) 22:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
国産オクラも店頭でかなり見かけるようになってきました、今までは輸入品が店頭を占めていたのですが、国産オクラも手頃な値段で手に入る季節になりました。

オクラ 高知産04 オクラ 高知産12

店頭に並んでいるオクラはネットに入って売られていますが、今回は裸で送られてきました、商品化の手間はかかりますが、ネットに入った物よりスリ傷が少なくてすみます。

オクラって店頭に並んでいる物が成熟した物だと思われています、でも店頭で売られているオクラは未熟な物を収穫して食用にします、成熟すると長さ20センチ以上の大きさになり肉質は木質化してきます。

木質化とは繊維質が硬くなり食べられなくなります、店頭に並んでいるオクラは小振りな物の方が歯触りは柔らかくなります、よく安く売られているオクラはネットに入りきらない位の大きさがあることに気が付かれていましたか、オクラは未熟な物の方が品質が良いと言われています。

今回入荷した物はチョット大振りで少し硬いような感じでした、出来れば小振りな物を購入した方が柔らかい物が多くなります、また収穫してから時間が経った物も硬くなるんですが手触りはフニャフニャした感じになります。

よくオクラは生で食べられるかと聞かれます、答えはハイでありまたイイエとも言えます、大振りな物は少し堅いめの歯触りですのであまり奨められません、小振りな物でしたら生で食べても良いのですがオクラには細かい毛がたくさん生えており、この細かな毛を取らなければ食感が悪くなります。

オクラ 高知産18


このうぶ毛を取った方が食べ易くなります、取り方はよく洗ってから塩を振りキュウリのように板ずり(まな板の上で塩を振りコロコロと転がします)、をして生毛を取って下さい。

そのあと生でもボイルしても良いのですが、ボイルした物の方が粘りは出て来ます、この粘りがオクラの魅力でもありますし胃粘膜を保護する働きもあり夏場にはありがたい食べ物になります。

ボイルする時には熱湯で2分ぐらい茹でれば十分です、茹でたあと冷水に取りあら熱を逃がして下さい、炒め物や天ぷらなどでしたら生のまんま使って戴けますが、カツオ節をかけての和え物にする時には細かく小口切りにしましょう、細かく切った方が粘りは良く出ます、後は醤油で味付けするだけ、一番簡単な食べ方です。

またオクラの小口切りに長芋を短冊に切った物を和えても良いでしょう、このときワサビを添えれば夏の一品になります、味付けは醤油が一番だと自分では思っていますが、ポン酢和風ドレッシングでも良いでしょう。

切り口のすぐそばにある黒っぽい筋の所は硬いので切り落としておきましょう、種は黒くなっていなければ食べられます、プチプチとした食感を楽しみましょう。

あまりクセもなく食べ易い野菜ですので夏場積極的に使って下さい、ネバネバ野菜は夏バテ防止にも一役買ってくれるので使ってほしい野菜の一つにオクラを挙げておきます。

オクラを使った料理の本

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


2010/05/23(日) 23:21 | コメント:0 | トラックバック:0 |
前回早くもオクラが出ています(タイ産です)で輸入オクラを紹介しました、今回も輸入オクラですがフィリッピンから入荷したオクラです。

また輸入品と思われるかも知れません、ここで紹介している輸入オクラは生鮮野菜として紹介しています。

オクラ フィリッピン産01 オクラ タイ産01

左がフィリッピン産、右がタイ産のオクラです違いってどこって思われるかも知れません、極端に言えばラベルの違いだけです、どちらも日本で通用する基準を現地で指導して作られています、暖かい気候を利用して露地栽培されている事が特徴と言えば特徴になります。

日本で今の時期生産しようとするとハウス栽培になるんです、それも室内の温度を上げる加温をしなければ生産できない野菜ですので国産品は作っても経費倒れする事もあります、それに比べ輸入されたオクラは非常に安価で市場に流れています。

本来なら国内で生産された野菜を応援すべきなんですが、市場に輸入品が出まわっているのですからその野菜の見分け方を紹介する方が良いかと思います。

オクラ フィリッピン産03 オクラ フィリッピン産06
続きを読む »
2010/02/15(月) 19:06 | コメント:0 | トラックバック:0 |
寒いときですが早くもオクラが出ています、今の時期国産のオクラは出ていません国産のオクラは早くても桜が咲く頃からです、今日紹介するのもタイ産のオクラになります。

タイ産のオクラって大丈夫?って思われるかも知れませんが輸送技術が良くなっていますのでそんなに悪くはありません。

オクラ タイ産02

この様に箱に詰められて送られてきます、オクラに着いているラベルは日本語で表示されていますよね、これって日本を出荷先として作られています、通関を通して自分達の元に届きますので日本の基準に沿って作られているオクラと言えます。

オクラ タイ産04 オクラ タイ産06

タイ産のオクラは少し緑色が濃いようで少し堅く感じるかも知れません、でもこの時期に食べるオクラとしては十分料理に使えますので安心して買って下さい。

選ぶ時はオクラの切り口は乾いていますので当てには出来ません、でもラベルの下にあるオクラの先が緑色をしていれば選んでも良いでしょう、先が黒く縮んだ物や表面のスジが黒っぽくなったオクラは選んではいけません。

粘りもシッカリとしていますし味も悪くはありません、サッとボイルしてサラダに入れても温野菜で食べても良いでしょう、天ぷらなどでしたら問題なく使えると思います。

でもオクラは夏野菜の代表ですので国産にこだわるのであればもう少し待って下さい、出始めはハウス物ですし少し価格も高くなります、タイ産のオクラでも美味しく食べられますので冬野菜に飽きた方はどうぞ。

オクラを使った料理の本

ブログトップへ        八百屋のオッサンのお店へ


2010/01/11(月) 18:45 | コメント:0 | トラックバック:0 |
COOKPAD レシピ検索
料理名を入れて検索ボタンを押して下さい。
素材名でも良いです。
developed by 遊ぶブログ
料理のレシピが表示されます、空白にして検索ボタンを押すとたたまれます。
 
カテゴリ
梅 (4)
栗 (2)
 
全部の記事を表示します
記事を探します
野菜の名前を入れればブログ内の記事を探します
 
最新記事
 
プロフィール

八百屋のオッサン

Author:八百屋のオッサン
主婦の賢い買い物のお手伝いをしたいと思います。
選び方や保存の仕方、野菜の豆知識を色々と

只今、内部リンクの更新中です、ご迷惑をおかけします。

 
来てくれた人
 
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
最新トラックバック
 
My Yahoo! に追加
My Yahoo!に追加
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。